スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胡桃のJOG日記23

 23, 2017 17:01
いよいよ土地の造成に入ります。
SLで借りていた小さな土地は、土地の編集ができるところでした。
手作業でチマチマと土を盛り上げたり小川を作ってみたりして楽しんでいました。

しかし、ここはそういうレベルでは絶対むりっ!
腱鞘炎になるよー><


そこで、OpenSimのコマンドの登場です。
SIMの地形の画像をGIMPやPhotoshopなどで作るんですが、これはちょっとまだ私には難しいので
手っ取り早くwebで探してみました。

ママたちがよく利用しているZadarooというサイトは、OpenSimで使えるいろいろなファイルが無料で
ダウンロードできる有り難いところです。
ここにいくつかその画像がありました。

20170123_01.png



ちょっと遊んでみました。

右が私のnoixSIM、左はママのmeiroSIMです。
meiroはウサギさんなんですけど、わかるかな?
ウサギの迷路なのです。
ここも面白いので機会があったらご紹介したいと思います。

OpenSimのコマンドの入力は、ターミナルから行います。
このへんの説明は、よくわかっていない私には無理なので
ママが敬愛するもとちゃ師匠のOpenSimバイブル「もとちゃ の めざせ!たこ焼き屋さん」の
OpenSimをダウンロード/インストール!-その2 を見ていただくのがいいかと思います。

これは、どこにも接続せず自分のPCの中だけでSIMを作るスタンドアロンというやり方ですが
このページに出てくるコマンド入力の黒い画面がターミナルです。
ここにコマンドを打ち込むことでSIMに反映します。

SIMの地形を変えるのは、terrain loadというコマンドです。
どういう地形に変えたいのか指定しないとならないので、事前に「Zadaroo」からダウンロードした画像を
OpenSimのbinフォルダに入れておいてくださいねー。

20170123_02.png

こんな感じ。
赤枠のところが私が入力したコマンドです。

terrain load terrain-paw.png

「terrain-paw.png」っていうのが、ダウンロードした画像です。

ほーら、成功ですー^^

20170123_03.png


あ、そうそう。
JOGセンター区画内のSIMオーナーさんでターミナル作業できないから無理じゃん、って方は
スタンドアロンでこの作業をやってビューアーでエクスポートしたのをJOGにインポートするといいですよー。
スポンサーサイト

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。